【千葉県】風しん抗体検査と予防接種

<千葉県 風しん抗体検査>
千葉県では、風しん抗体検査を無料で行っています。
対象となる方は次のとおりです。検査は千葉県が委託した病院や診療所で受けることができます。
詳しくは[県ホームページ](>>詳細はこちら)にてご確認ください。
お問い合わせは千葉県健康福祉部疾病対策課043-223-2691まで。

【対象】次の1~5の全てを満たす方
1.千葉県内市町村(千葉市・船橋市・柏市を除く)を有している
2.下記(1)~(3)のいずれかに該当すること
(1)妊娠を希望する女性(19歳以下で未婚の方は保護者の同意が必要です)
(2)妊娠を希望する女性のパートナー(※1)
(3)風しん抗体価(※2)が低い妊婦のパートナー(※1)
(※1)配偶者のほか、婚姻の届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある方を含みます。
(※2)HI法で32倍未満、EIA(IgG)法で8.0未満であること。
3.過去に風しん抗体検査を受けたことがない
4.過去に風しんの予防接種をうけたことがない
5.過去に風しんにかかったことがない

【期間】平成31年4月1日~令和2年3月31日

【申込方法】
1)自分が検査の対象か確認する
2)検査を受ける病院・診療所を探し、検査を予約する
3)病院・診療所で「風しん抗体検査申込書」に記入し、検査をうける
4)後日、検査結果をもらう


<風しん予防接種>
町では妊婦への感染を防止し、先天性風しん症候群を防ぐため、風しんワクチンまたは麻しん風しん混合ワクチン予防接種費用の一部助成を実施します。
お問い合わせは健康づくりセンター0475-33-2179 平日8:30-17:15まで。

【対象者】
町に住所を有し、千葉県風しん抗体検査にて抗体価が低いとされた方。
※千葉県風しん抗体検査については、「おとなの予防接種」内「風しん抗体検査【千葉県】」をご覧ください。
※抗体価が低い方:HI法で32倍未満またはEIA(IgG)法で8.0未満の方。
※千葉県以外の地方公共団体が実施する抗体検査も含みます。

【実施・助成申請期間】
平成31年4月1日~令和2年3月31日まで
※期間内に抗体検査・予防接種・助成金申請をすることが必要です。

【実施方法】
①千葉県風しん抗体検査を受ける。
②接種の該当となった場合、健康づくりセンター窓口にて予診票をもらう。
※風しん抗体検査結果通知書をお持ちください。
③医療機関で接種する。
④健康づくりセンター窓口にて助成金申請をする。

<申請に必要な書類>
・申請書
・風しん抗体検査結果通知書
・領収書(原本)
・接種済証(予防接種を受けたことを証する書類)
・振り込み先がわかるもの
・印鑑
・委任状(申請者と被接種者及び振り込み先の口座名義人が異なる場合に必要)

※申請書・委任状は、健康づくりセンター窓口に備えてあるほか、町ホームページからもダウンロードできます。

戻る
メニュー
HOME 予定 知識 HELP