海老名市予防接種情報提供サービス

2023年4月1日からジフテリア、百日せき、急性灰白髄炎及び破傷風に係る定期の予防接種の接種対象者が拡大されます。

2023年04月03日

【変更内容】
厚生労働省の方針に合わせ、ジフテリア、百日せき、急性灰白髄炎及び破傷風に係る定期の予防接種の接種開始時期が、生後3か月から生後2か月に変更されます。

■詳しくはかかりつけの医療機関、主治医とご相談のうえスケジュール等の確認をお願いいたします。

【スケジュール更新】
2023年4月3日よりジフテリア、百日せき、急性灰白髄炎及び破傷風に係る定期の予防接種のスケジュールが、生後2か月以降にスケジューリングされるようになります。

■スケジュールを未作成の方
2023年4月3日以降にスケジュールを組むと自動で、対象の予防接種が生後2か月以降の日程でスケジューリングされます。

■すでにスケジュールを作成済みの方
接種予定日は、以下の手順で変更できます。
 お子さんのスケジュール画面より
「対象のワクチン」(例:四種混合[DPT + IPV(1/3回目)])を選択
   ↓
「予定日を変更」
   ↓
接種日を入力し「設定してスケジュールを更新」
   ↓
新しいスケジュールが完成します。

≪戻る