海老名市予防接種情報提供サービス

2023年・24週
~パラチフス、
新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)、
RSウイルス感染症~

2023年06月23日

2023年・24週(6月12日~6月18日)

今週の注目感染症 

■パラチフス
パラチフスA菌の感染によって起こる全身性疾患です。
南アジアや東南アジアで罹患率が高く、日本での報告の多くが流行地域への渡航者による輸入事例です。
39℃から40℃の発熱、比較的徐脈、バラ疹、脾腫、チフス性顔貌と呼ばれる無欲状顔貌、下痢または便秘等の症状を呈します。重症時には意識障害、難聴などが見られることもあります。
治療には抗菌薬を使用します。現在、パラチフスに対するワクチンはありません。
流行地域では、生水、氷、生肉、生野菜等に注意しましょう。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
令和5年5月8日、新型コロナウイルス感染症の感染症法の位置づけが5類感染症定点把握対象疾患に移行しました。
一定の基準により選定された定点医療機関から、新型コロナウイルス感染症以外の定点把握対象疾患と同様に、毎週患者数が報告されます。
2023年第24週の神奈川県における定点当たり報告数は5.91で前週5.03に比べ増加しています。
新型コロナウイルス感染症の定点医療機関からの報告数・定点当たり報告数について、くわしくは表1(保健所別)表2(年齢階級別)表3(5週前~今週の推移) をご覧ください。

RSウイルス感染症

【神奈川県感染症情報センターより参照】
(令和5年6月22日更新)

≪戻る